トリコカレー(中野)




みなさん、カレーは好きですか? 自分は大好きです。

今やカレーのジャンルも多彩で、インドカレーや欧風カレー、スープカレー、ベトナムカレーと様々なバリエーションが楽しめますが、やはり強いのはインドカレーやスープカレーのお店です。

そんな中『日本のカレー』にこだわった、オススメのカレー屋さん、中野にある「トリコカレー」をご紹介します。

中野駅から線路沿いを歩いて約6分。高円寺からも約8分という事で丁度中間あたりにある、どこかノスタルジックで、小洒落た佇まいのお店がトリコカレーです。

青を基調とした店内も、手作り感溢れる作りで落ち着く場所でもあります。

個性豊かなカレー

ここの目玉は「ピピカレー」。素揚げの野菜がたくさん乗った美味しくて健康志向のカレーです。

他にもひき肉、チーズ、サルサソース、千切りキャベツのタコライス風のタコカレー

Taira Ouchiさん(@tia_luck)がシェアした投稿

鶏肉を柔らかく煮込んでスライスしたヘルシーなチキンカレー

sk8jazzさん(@sk8jazz)がシェアした投稿

など、多彩なカレーが楽しめます。チーズやアボカドといったトッピングも充実しています。

セットでパスタサラダもついてきますが、ヨーグルトのほのかな酸味が気持ち良く、なかなか美味しいです。

このトリコカレーの特徴としてその濃厚なルーがあります。カレーと一緒にチキンスープが付いてくるのですが、このチキンスープでお好みの濃さに調整しながら食べていきます。食べながら調整をしながらで様々なトリコカレーを楽しむのも良いですね。

なお、ボリュームに少し注意で、同じ普通盛りでも男女で実は量が違ったりします。

女性…小盛100g、普通盛200g、大盛350g
男性…小盛?、普通盛350g、大盛500g

大盛料金はかかりませんが、残すと罰金ですのでご注意。

もともとこのトリコカレーは京王井の頭線の新代田駅の近くに「ピピカレー」という名称であり、かなりの人気店でしたが、2013年に閉店。自分もかなりガッカリした所に、翌年中野で「トリコカレー」として復活したという経緯があります。

「日本のカレー」にこだわりつつも、新しい試みで楽しませてくれるトリコカレー。一度是非食べてみてください。

関連ランキング:カレーライス | 中野駅高円寺駅東高円寺駅

 


ブログランキングに参加中です。この記事が気に入ったらこちらからも応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ




ABOUTこの記事をかいた人

よつの

ゲイトーク!の管理人です。また「GAYBIZ」というゲイセクシャルのビジネスサークルもやっています。こちらも興味がある方がいらっしゃればぜひぜひ!