水元公園




公園巡りが大好きで、休日はよく相方と公園を巡っています。

そんな自分が東京で好きな公園の1つとして葛飾区の「水元公園」があります。

千代田線「金町」駅から徒歩15分程度の場所にあり、とにかく広い公園で、ディズニーランドの約1.4倍という圧倒的な敷地面積を有します(しかし東京の公園では5位)

広大に広がる平原やメタセコイアの並木道、大きく広がる川の風景は、どこかほっこりとさせられながらも清々しい気持ちの良さがあります。

この公園の特徴の1つとして、水質浄化センターや金魚展示場が存在します。珍しい金魚もいるので足を延ばしてみるのもいいかもしれませんね。

ちなみにこの公園、川を挟んでもう一つ「みさと公園」という公園が存在します。名前でお分かりになる方もいるかもですが、埼玉県三郷市の公園です。

注意しなければならないのは、川向うにあるが、2つの公園を渡す橋は金魚展示場等の近く、東端のにしかありません。これに気付かず、初めて行った時はひたすら外周を1時間程度あるく羽目になりました。

ひたすら歩いた

野鳥や草木も彩りが季節で変わり、毎回違う姿を見せてくれます。個人的にはこのページのアイキャッチにした冬のメタセコイアがオススメです。

そうそう、人懐っこい猫もいるので猫好きにもオススメです。


ブログランキングに参加中です。この記事が気に入ったらこちらからも応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ




ABOUTこの記事をかいた人

よつの

ゲイトーク!の管理人です。また「GAYBIZ」というゲイセクシャルのビジネスサークルもやっています。こちらも興味がある方がいらっしゃればぜひぜひ!